忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新テニスの王子様1巻感想②

翌日、入れ替え戦の組み合わせが発表され、桃城はなんと鬼先輩と試合です。
サブタイトルは「桃太郎の鬼退治」…まさかこれがやりたかっただけ?



鬼先輩は2mくらいあるかと思いきや、桃城は170cmなので実際はそこまででもないですね。
鬼先輩のラケットのガットが変なのは描き忘れではなく、ハンデです。

桃城は得意のジャックナイフを繰り出しますが、鬼先輩に「そんなちびたナイフ」と言われ、さらに強力な「ブラックジャックナイフ」という技で返球されてしまいます。
これを返そうとした桃城は両手首を痛め、ロクにラケットすら握れなくなってしまいます。 普通ならここでリタイア…なんですが、くせ者桃城は試合を続行します。
しかし、ボールも握れず、サーブのトスすら口でボールを咥えて行う桃城がまともに鬼先輩の相手をできるわけもなく、一方的な試合展開が続きます。
とうとうマッチポイントを迎え、絶対絶命の桃城は最後の力を振り絞ってラケットを握りジャックナイフを放ちます。
これは鬼先輩に返球され試合終了となりますが、最後のジャックナイフで鬼先輩のガットを切り、少し認められたようです。
……ガットを切ったら勝ちとかいうスポーツではないですけど、まあいいか。



さて、お次は変なノリの齋藤コーチが登場です。身長216cm。
テニプリは高身長のインフレ状態ですね。
彼はメンタルコーチだそうです。一体どんな特訓をしてくれるんでしょう。
齋藤コーチは「まずはペアを作ってください」と言い、各々ペアを作り始めます。
真っ先に相方を決めたのがこの3組↓



この3組テニプリ界における「3大はいはいペア」って感じがします。はいはい。
よく見ると左下のコマで不二兄弟がペアを組んでいる様子が見られますね。これは注目のペア。
海堂は意外にも手塚と組み、柳は赤也と組んだせいで観月と余り物同士のペアを組むとこになった乾くん↓



誰もが今からダブルスの試合が行われると思い込んでいたにもかかわらず、齋藤コーチの口から衝撃の発表が。



それにしても大石の両隣絶望しすぎだろう。
ちなみに脱落っていうのは合宿から退去しろということです。
まだ合宿が始まったばかりなのにもう半数になってしまうのか…注目の同士討ち戦が始まります。

初戦は向日VS忍足、柳生VS仁王、大石VS菊丸の3組。
試合はタイブレーク形式なので7点先取で勝ちです。
向日は得意のムーンサルト殺法で挑みますが、千の技を持つ天才、忍足に着地前の足元にボールを落とされ、7-0で負けてしまいます。



「くそっくそっ侑士め!!心を閉ざしやがって」

……?
心を閉ざしたことと向日の敗北には何の関連性もないと思います。
というか、2人の汗の量から察するに関東大会、全国大会と同じスタミナ切れで負けたように思えるのですが…。
タイブレークなので試合時間が長かったわけでもないでしょうし、あれから向日はスタミナ強化をしなかったんでしょうか。

続いては仁王と柳生の試合です。しばらく互角の試合展開が続き、ポイントは6-6。
柳生の打った打球がコードボールとなり、それを拾おうとした仁王は右足を負傷してしまいます。



試合自体は柳生のリードであと1ポイントで勝利です。
右足を負傷した仁王に対して容赦なくレーザービームが放たれ、これには追いつけない…と思いきや、仁王は不敵に笑います。
そう、右足から滴る血は血のりで実は怪我などしていませんでした。
しかし、柳生は動じていません。長い間ダブルスを組んでいたおかげで、仁王のペテンの癖を知っていました。



この発言からすると、3年になってからダブルス組み始めたわけではなさそうです。
柳生のショットはレーザービームではなく、途中からスネイクのように大きく曲がって仁王の逆を突き、読み合いに勝った柳生が8-6で試合を制しました。



ところで柳生はコードボールになった際謝罪しているのですが、これはテニスでは一般的なマナーなんだそうです。さすが紳士。

次は青学ゴールデンペアです。
6-2でリードしている菊丸ですが、大石に脱落してほしくないあまりわざとフォルトを連発します。
それに気づいた大石に叱咤され、情を断ち切った菊丸が7-4で勝利します。
こうして3組の試合が終わり、続いては伊武VS神尾、クラウザーVSリチャード、幸村VS真田の対決。
特に幸村VS真田は大注目の一戦です。



2巻に続く。



おまけ



ここだけ見ると本当に何の漫画かわからないですね。
ちなみに、なんで岩を持ち上げてるかは不明です。



拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード